劇的に英語を話せるようになるためのたった1つの重要な準備とは?

people-2567915__340

困った君
英語を話せるようになるにはどうすればいいの??

これ、最近本当によく聞かれます。

英語を話さなくても生きていける国なのに、

日本の方は熱心に英語を勉強していますよね!

中学で3年間、高校でも3年間英語を学んでいるのに・・・

それなのに話すのが苦手・・・

woman-3365370__340

そうですよね、話すの苦手な方が本当に多い。

困っている外国人がいても、

話しかけたいけど言い返されても

何を言えばいいのかわからないから話さない・・・

とか

通じないかもしれないから、

怖いからなんとなーく素通りしてしまう・・・

うん、うん

よく聞きます!

これって本当にもったいないとおもうんです。

なぜなら、ほんの少しの違いを意識して学んでいくだけで

あなたの英語量の上達スピードを

10倍にアップさせる方法があるのです

まず、マインドが大事

マインド。

って何?ですよね^^;

いわば、英語を話す上での心構えのようなもの。

これは他の語学を学ぶ、

という行動以前にまず、必要なものです。

 

なぜマインドが必要か?

習得していない他言語の習得能力を高めるという行為は

まさしく私たちが

日本語を幼少のころに覚える為に行ってきた行為であり、

他言語を学ぶ上では幼少のころのような

マインドセットが上達の鍵になる、

と私は考えています

 

つまり、幼児が

何かを初めて習得する時のような心持ちで

英語を学ぶこと。

これが非常に重要だと思います

さーて、それはなぜでしょうか?

 

 

失敗したらどうしよう、とおもうこと

そりゃ思いますよね~

常に正解を探す教育で育ってきた面もあるので無理ないです

それに大人となってはプライドがある人もいますよね!

人前で失敗するのは恥ずかしい・・・

そう思うのも無理ないです・・・

でも、でも、でも!

言語って、ぶっちゃけ失敗しないと上達しないです!

というか、失敗をすればするほど上達します!!

 

私がアメリカで全然話せなかったとき、

ホストファミリーのパパさんが言いました

 

 

パパ

としこ!

間違いなんて気にしている暇があったら話せ!

そう!オウムのように話すんだ!

african-grey-parrot-3338530__340

 

Speak like a parrot!!ですよ!

 

 

幼児って、必死で大人の真似をしている時に

自分の間違いなんて気にしていますか?

どんな感じで話しているでしょうか?

間違ったらどうしよう?

とか思ってそうですか?

 

恥なんてかき捨てです!

とりあえず話さないと、

何を言いたいのか、

何を考えているのか分からないし

どんな間違いをしているのかすらも分からないです

 

間違いすら恐れているのでは、

まだまだ自分を守っている証拠。

 

間違いを恐れて1年後も同じレベルでいるか、

どんどん間違えて笑って恥をかいて、

英語を上達させて意思疎通が日に日に出来るようになるのと

どちらがいいですか?

people-2567915__340

 

外国人って、怖い?外国人への、人としての興味と関心

あなたにとって、外国人ってまだまだ特別な人達ですか?

確かに、背は高いし声はでかいし色も違うし?

 

「怖い」とか「特別」とか、

そういった印象を持っている人も

少なからずいるようですね

 

彼らも私たちと同じ人間です

家族がいて、衣食住があって

毎日、良いことも辛いこともある人たちです

 

好きな食べ物もあれば

嫌いな食べ物もあるし

失敗もすることもあれば

成功することもある

 

見た目も生まれた場所も違うけど、

同じ人間なんですよ

そういえば、

ハエと人間のDNAって4%しか違わないんですってね!

私たちと外国人の方のDNAってそれ以下の違いですよ^^

そのちょっとした違いを楽しめるといいですね~

 

幼児のように気にせずしゃべくりまくろう!

語学の習得において、

反復練習はなくてはならないものです

また、きちんと話せるようになるためには

自分が学んでいる言語の改善点に気付くことも重要です

 

つまり、

まるで幼児が探りながら音を発するように、

間違いや恥などを気にせずに、

誰と構わなく話すことが大切です。

man-3365368__340

上級者にだって、外国人にだって

ひるまずに誰かれ構わず話してみる事!

分からなかったら聞き返すこと!

 

この姿勢、マインドセットがあるかないかでは、

あなたが英語が話せるようになるかの

スピードは格段に違ってきますよ!!

 

ほら、話しかけられるのを待っている外国の方が

あなたの目の前に・・・^^

 


2 件のコメント

  • 達志子ののブログ、食い入るように読みました。

    何でも行動起こすことの、本質を突いていると感じて
    読みました。

    正解を探す教育を受けてきて「恥をさらす」のを極端に
    嫌う国民性が身についている自分です。

    私が行動を起こすことへのエールに感じました。
    (今回は英会話ではないですが)

    力をいただきました。

    有難うございます。

    • 明美さん

      コメントを頂きありがとうございます!
      トライしてみれば失敗もあればうまくいくこともありますよね^^
      大事なのは、何のためにそれをやっているのか、
      自分はどうしたいのかを軸として行動することだと思います。

      英語を話しているとき、間違った文法を話したとしても、
      「間違っている!」と思っているのは実は自分だけだったりして、
      周りはなんとも思っていなかったり^^;ということもざらにあります

      お力になれたなら嬉しいです^^

  • 野上明美 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です