成約率が11倍になり売り上げがポンポンたった秘密

j

個人事業主や起業家ならば、

成約率は高く保っていたいと、
常に、努力をして
いらっしゃることと思います😌

成約率は見込みの
お客様との商談や
お試しのセッションに
かかる時間やエネルギーを

できる限り抑えるためにも、
高めておきたいもの。

成約率を上げることは
労働時間を少なくすることにも
つながります。

 

今日セッションをした
あるクライアントさんは、

過去の成約率がとても低く、
提案を断られる経験から
自信をなくしていました。

komatta.001

でも、実際は
質問のスキルは低いことはなく、
ヒアリング力も高い方だったんです。

でも断られ続けていて、
彼女は疲れていました。
そんな彼女に私は、
セールスのサポートのみに
とどまらず

集客の仕組みも修正をちょっと
加えさせて頂きました。
すると、初めは

「自分はビジネスに向かないのだ
能力がないのだ」
と自信を無くしていた
状態だった彼女も、

新しい仕組みで来た
2人目のお客さんで、
ご成約をただけました。

後日、

「値段を上げました♬」

と事後報告があるほどw

ご成約にあたり、
自信をつけたようです。

j
集客を学ぶと、
どうやって他人を
自分の目の前に
来てもらえるか、
がわかります。
さらに、
集客をきちんと
構築していくと、

成約がしやすい
お客様が来てくれるようになります。
(※あ、でも、コクチーズなど
ポータルサイトに
募集を乗せるだけ、
は集客ではないですよ😅
ただ、セールスだけ、
ブランディングだけ、
コミュニティづくりだけ
…など、〇〇だけ、
でなんとかしよとすると、
どうしても根性論になってしまいます。
もちろん、お客様に、
「この人の商品を買いたい」
と思ってもらえるセールス力は必要です。
でも、セールス力や商品力が
トレーニング中の方、
特に起業初期の方は、

それらと同じくらい、
自分の目の前に
お客様を持ってくる技術を磨くことで、
成功体験が積みやすくなります。
売り上げが立たないこと

自分には才能、能力がない、
と決めるのはもったいない❗️

自分が自信をつけながら
成約いただけるにはどうするか?
も踏まえて、
戦略を立てることお勧めします😇


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です