SNS集客とブログで集客って、どう違うの?

スクリーンショット 2019-11-21 22.46.57

ブログとSNSの違い

とあるセラピストの方から
ご質問をいただきました。

個人事業主、あるいは経営者として、

今あるブログやSNSを
最大限に使いこなす方法を、
あなたは常に模索していることでしょう。

ツールを理解することで、
今あるあなたの情報資産が
10倍活用できるかもしれませんよ^^

さて、
ブログとSNSの違い、いかがですか?

SNSやオンラインツールを使って
集客を仕組み化を行いたいのであれば、

ブログとSNSの違いを
賢く理解することは

あなたの発信の質を高め、
売り上げに直結することにもつながります。

とあるセラピストの方から

いただいた質問。。

「ブログとSNSって、違うんですか?」

この2つ、かなり明確な違いがあります

まず、ブログ
ブログはWeb Log
(ウェブ上にログを記録する)の略称です。

一方、
SNSはSocial Networking Service
(人をつなぎコミュニケーションを
楽しむサービス)です。

そう、名前からもわかるように、
そもそもサービスの内容が違うんです。

内容が違うので、
当然、特徴も異なってきます。

特徴が違うということは
あなたの集客において
果たす役割も違ってきます。

ブログは、淡々と、
あなたの書いたものを
貯めておいてくれます。

デザインも変更できたり、
とっても優秀な記録係!

ただ、
ブログは記録はしてくれますが、
拡散はしてくれません。

ですのでブログで集客を

行うには、Googleの力が必要になります。

つまり。。。

かなりの量をストックする必要があります

eye-1686932_1920

一方、新しいつながりや
コミュニケーションに強いのはSNS。

うまく使えば、
拡散力が高いメディアとして
集客に活躍してくれます。

さらに、
SNSはネットワーキングに
強いメディアなので、

新規のお客様の集客だけではなく、
既存のお客様を
魅了し続けるためにも有効です。

ですので、

集客だけでなく、
社内ブランディングや
リクルートをする時の
イメージづくりなどにも活用できます。

ただ、
SNSで発信した情報は
すぐに流れてしまうので
きちんと集客するには
頻繁な発信が必要になってきます。

記録係はブログ、
広く宣伝してくれるのはSNS

それぞれ、
集客に使える特徴がありますね^^

違いをしっかり区別して、
特性に合った役割をふって
使いこなしていきましょう!

 

SNS集客とブログの違いって?でした!