たった2投稿でSNSから売り上げを立てる方法

book-1760998_1920

もう集客のために

大量に友達申請をしたり

疲れるまでSNSを

眺める必要はありません。
「どうやったら
理想的なお客様が来てくれるのか?」
,

理想的なお客様を集められる人と、

そうでない人がいることを

あなたは今まで

不思議に思ったことはありませんか?

 

発信しているけど、

お客さんにつながらない、、、
集客したら、

お客さんじゃない人や

見当違いな人が来てしまった・・・
こんなことで悩むのは

もう終わりにしましょう

 

今日は売り上げにつながる

発信のコツをお伝えします^^

 

最近とあるクライアント様が、

たった2投稿しただけで、

ご成約をいただきました。

 

大量に誰彼構わず友達申請をしたり、

無理にSNSを見つめなくても、

売り上げにつながる集客はできます。

 

もしあなたがSNSなどで発信をしていて、

思ったようなお客様を

集めることができない場合は、

もしかしたら発信の

「質」

を見直したほうが

いいかもしれません。

 

あなたはどんな内容を意識して、

SNSに投稿をしていますか?
もしSNSでお客様を集めたいならば、

お客様は

今、現実的に何に悩んでいるのか?

ここを理解することです。

 

ここにコツがあります。

お客様の

意識レベルの悩み

を理解することです。

 

当然ですが、

これを見ているあなたは、

お客様を今までたくさん見ていらした

何らかのプロフェッショナルですよね。
あなたが思う

お客さんが抱えるお悩みの視点と、

お客様の頭の中は

当然ながら異なります。

 

 

自分の目線で

そのまま発信してしまうと、

お客様がキャッチできないのです。
例を出します。
ダイエットがしたい人がいたとします。
あなたがダイエットの専門家だとすると、

おそらくカロリー摂取量や

運動量などの問題を

指摘するでしょう。

 

でも、

お客さんになりうるその人は、

カロリー摂取については

悩んではいません。
運動が必要だということも

気づいていません。

 

なぜなら、

知らないから。

もしくは、

自覚していないから、です。

food

悩んでいて気づいているのは、

流行の洋服が入らないことや、
異性の前で

堂々といられないことや
動画に映る自分を

見ることが嫌だ
ということです。

 

私たち(売り手)が思う

お客さんに必要なことと、

お客さんが思う

解決したいことは全く別なのです。
お客様に届けたいならば、

お客様の頭の中に

合わせないと届きません。

 

これは、
ラジオの周波数と一緒です。

相場

 

同じ周波数の時に、初めて

話すことが届いたり、

聞くことができたりします。

 

届けたいお客様のことを

正確に理解するには、

このようなテクニックとともに

お客様への愛情も大事だと思っています。

 

プロポーズを成功させたいなら、

彼女や彼の好み、好き嫌い、

何に困っているのか、

何をされたら嬉しいのかを
知ろうとしますよね?

それと同じです^^

あなたがお客様との大切なご縁を

育めますように^^